宛名、ナンバリング、ユニークコードなどのバリアブルデータを短納期で印刷します。

# option / バリアブル印刷
顧客一人ひとりに合わせた内容を提供することで反応が上がります。
バリアブル印刷

バリアブル印刷とは、顧客管理データベース等を活用し、1枚毎に内容を差し替えて印刷する方式です。
同じ印刷物の中でお名前・写真・ID・バーコードなど一部分を差し替えながら印刷ができます。
※写真画像やQRコード等の可変印刷にも対応しています。お気軽にご相談ください。
※文字情報のバリアブル印刷にはエクセル等で作成された可変データが必要です。

hansokuouen
バリアブル印刷料金

通常の印刷料金にバリアブル印刷料金が加算されます。

【基本料金】
3,000円(1箇所) 複数箇所の場合は一箇所毎1,800円

【バリアブル処理料金】

テキスト・画像・バーコード
ナンバリング

可変箇所数×注文部数×2.5円
可変箇所数×注文部数×1.5円

▶計算例(オンデマンドA6フライヤー)

  • ・ オンデマンド印刷料金
    (A6/コート110kg/表:4C 裏:1C/500部)

    5,580円

  • ・ バリアブル印刷料金 基本料金3,000円+(1,800円×3箇所)

    プリント料金(テキスト・画像)2.5円×4箇所×500部

    13,400円

    合計18,980円

hansokuouen
使用用途例

▷ダイレクトメール        ▷成績表        ▷メンバーズカード        ▷製品カード        ▷入場券        ▷クーポン券        ▷表彰状

hansokuouen
対応バーコード

▷JANコード

JANコードは一般的に生活用品全般に使用されている最もなじみのあるバーコードです。用途を社内に限定して自社用の番号をつけ、「インストアコード」としても利用されています。
※主な用途:食品、雑貨、アパレルなど

▷郵便カスタマーバーコード

郵便カスタマバーコードは料金割引を受ける場合、一定の条件を満たす手紙(定形郵便物)及びはがきに記載します。
※主な用途:郵便物

▷ITFコード

ITFコードは、おもに段ボールに印刷されている標準物流コードとして利用されているコードです。
※ 主な用途:物流分野での利用、段ボール

▷QRコード

QRコードは、高速読み取りを重視した2次元コードです。
数字、英数字、漢字、バイナリのデータを扱うことができます。
※主な用途:
農畜産物のトレーサビリティ、商店や企業のHPアドレスなど、おもに携帯電話・スマートフォンでの読取
入稿時に、▶QRコード利用についての注意点をご確認ください。

▷その他

UPC-A/E、CODE39、CODE128、NW-7等にも対応しておりますのでお問い合わせください。

hansokuouen
データ作成について

各バーコードは記録情報の規約をはじめ、サイズや余白など厳格に規格化されています。 データ不備による印刷後のバーコード読み取り不良には責任を持ちかねますので、必ず事前にご確認をお願いいたします。